発毛剤のプレゼント

発毛剤のプレゼント

父は悲しいほど頭髪が薄いです。

 

いつも高価な発毛剤を買っては試して挫折しています。

 

段々試すだけの髪の毛も無くなってきましたが、頑張って毛を増やそうと努力しているので、せめてこれ以上毛が減らないように私も協力しようと、父の日や誕生日には発毛剤をプレゼントしています。

 

一応色々調べて、発毛効果の高い口コミの良いのを調べて、プレゼントしています。

 

 

 

けっこう発毛剤は高く、一か月分一万円近いのも多いです。

 

父もそんな高いのを購入していたようですが、お財布も寂しくなるでしょう?

 

と私が購入してプレゼントしたのはサクセス薬用育毛トニックというものです。

 

発毛剤 効果 http://www.photogizzmo.com/

 

発毛剤の中では比較的安く、口コミも高い評価を得ています。

 

これなら、高い発毛剤だと一か月分しかプレゼントできませんが、半年分プレゼントしました。

 

それをいそいそと使ってくれています。

 

 

 

効果は分かりませんが、使っているだけで、本来だったら減っていってなくなっている分の毛が保持できているのかもしれません。

 

発毛剤は値段だけではなくて、いかに頭皮をケアをするかだと思うので、高い薬をつけていればそれで良いという訳じゃないと思います。

 

毎日のケアやシャンプーを丁寧にしてこそ発毛剤が生きると思います。

飲む発毛剤

 

今まで発毛剤というと、頭皮に塗るイメージしかありませんでしたが、今は飲む発毛剤も出てきています。

 

頭皮の悩みは、いまや通院して治すケースもあるようになってきました。

 

飲み薬として一番効くのは、プロペシア(フィナステリド)という薬のようです。

 

医師の処方がないともらえないようなので、男性薄毛に悩んでいる人は一度医師に相談してみるのも手ですね。

 

 

 

今はなんと専門外来もできているようで、飲む発毛剤に加えてビタミンなども併用して治療をするようです。

 

約一ヶ月で専門外来は平均3万円の治療費がかかりますが、塗る発毛剤も高いものは一ヶ月1万円程度します。

 

自分での発毛に限界を感じるなら、私だったら一度専門外来に通院してみたいです。

 

専門の医師やカウンセラーもいて、血液検査などで原因も探ってくれます。

 

 

 

一ヶ月に一度の通院でいいのでそれほど負担にならないと思います。

 

ストレスをなくすためのカウンセラーに、専門の医師による診察、内服用の発毛剤に塗るタイプやサプリメントと、専門外来での治療は多岐に渡ります。

 

特に飲む発毛剤は臨床的にも高い効果をあげているようなので、塗るタイプの発毛剤だけで諦めかけた方、一度別の角度から発毛を考え直してみてはいかがでしょうか。

発毛剤を使おうと思った理由

 

自分は年齢的にまだ20代なのだが、生え際が見た目的にも広がってきているのは自覚していました。

 

ですが、頭頂部でないだけまだ良かったと自分に言い聞かせてヘアスタイルなどでカバーしていました。

 

ですが、やはり生え際がどんどん上に上がっているような気がして、朝のセットの時間は憂鬱な物でした。

 

薄くなっているという訳ではなく、確実に毛が無くなっているという状態でした。

 

 

 

お付き合いしている女性がいますが、その女性はまったく気にしていない様でどんな髪型でも好きだと言ってくれるのですが、やはり人よりも確実に広いおでこをみるとないよりある方がいいよなと悩んでいました。

 

そんな私の悩んでいる姿をみた彼女から、発毛剤を使ってみたらとい言われました。

 

今ままで良く聞いた事があるのは育毛剤だったのですが、発毛剤とはあまり聞いた事がありません。

 

彼女の話だと育毛剤は元々ある髪の毛を育てるものだけど、髪の毛を育てたり、無くなっしまった髪の毛を再び発毛させるものよ教わりました。

 

自分自身にはぴったりだと感じました。

 

 

 

早速調べて発毛剤を使用してみる事にしました。

 

使用方法を守ってすぐに飽きてしまう自分ですが、こればっかりは欠かさずに毎日発毛剤を使用しています。

 

目立ってすぐに効果がでるものではありませんが、気持ちてきに生え際の髪の毛が増えたような気がします。

 

彼女に感謝しつつこれからも発毛剤を使用していこうと思っています。